スピードラーニングで効果なしでもオンライン英会話なら

石川遼の英語は秘密はコレ!スピードラーニングのジュニアの評判は?

言葉は早めに勉強させた方がいい。
 
と思って、子供が小さい時から英語を勉強させる親御さんも多いようです。
 
たしかに自分も中学生から英語を勉強する様になりましたが、初めてやることなので他の勉強より苦労した覚えがあります。
 
 
 
先日結婚を発表したプロゴルファー石川遼選手は今では英語はペラペラですが、その英語を勉強するきっかけは「スピードラーニング・ジュニア」だったそうです。
 
 
 
 
スピードラーニング・ジュニアはスピードラーニングと同じ様にCDを聞き流すだけで英語が理解できるようになるということです。
 
たしかに英語は日本語に比べて高周波の音が多いので、日本語になれているとその高周波の音がなかなか聞き取ることができません。

 
まずは、その音をずっと聞き続けることで次第にその音も聞き取ることができます。
 
 
 
ヒヤリングができるようになることを目標とするなら、小学生以下なら内容も簡単なスピードラーニング・ジュニアがいいかもしれません。
 
しかし、小学校高学年や中学生など英語を少しでも勉強したことがあるなら、いきなりハードルを上げてスピードラーニングをやると効果があると口コミサイトなどでも評判でした。
 
 
 
ただ、英語を勉強することの目的は聞き取ることですか?話せるようになることですが?
 
 
 
聞き取ることができるようになるにはスピードラーニングはいいかもしれませんが、話せるようになるにはやはり話さないと上達しないと思います。

 
 
英語の上達の秘密は話すこと!